例会

 

                                                                                                          



 

札幌大通ライオンズクラブ 例会報告

~ 2020.7 - 2021.6 ~

 


 

2020年10月第一例会(通算701回)

例会テーマ 『 ゲスト スピーチ例会』 

 

株式会社 日本M&Aセンター 札幌営業所

コンサルタント戦略営業部 伊藤 海 様を招いて 

 『中小企業のM&Aについて』 お話しいただきました。 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


『新入会員 入会式 』 

新入会員のご紹介             

スポンサーは  L栗田美鳥

新入会員

菅原 由美子(すがわら ゆみこ 様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花束、バッチの贈呈あとL栗原会長による歓迎の挨拶を贈りました。

 

 


2020年9月 第一例会(通算700回)

例会テーマ 『 メンバースピーチ』

L平 博メンバーに

「健康でいられる秘訣や体験談について」 

お話していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

2020年7月28日(火) 札幌パークホテルにて

例会テーマ 『 ガバナー公式訪問』 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


『新入会員 入会式 』 

新入会員のご紹介             

スポンサーは  L栗田美鳥

新入会員

高田 英明(たかだ ひであき) 様です。

充実したライオンズ活動を一緒に送りましょうと、歓迎の挨拶を贈りました。

 


2020年7月第一例会(通算698回)

例会テーマ 『 新役員就任式 』 

第31代会長 L栗田美鳥、幹事L松永弘光、会計L岩浪剛 他役員の就任式が行われました。

L栗田会長の就任挨拶では今期の活動方針と会長スローガンの発表があり最後に「健康第一に皆様のご協力の基、活動していきたい」と挨拶を終えました。

 


 

2020年1月 第二例会(通算694回)

例会テーマ お酒例会

 

 


 

2020年1月 第一例会(通算693回)

例会テーマ 在札新年交礼会

 

 2020年 最初の例会は札幌パークホテルにて、札幌もいわライオンズ゙クラブ会長 L碓井 博亮の開会ゴングで開会しました。

 ライオンズクラブ国際協会331-A地区 地区ガバナー・地区LCIFコーディネーターL鈴木 善一の年頭の挨拶、ご来賓の北海道知事 鈴木直道、札幌市長 秋元克広氏の来賓挨拶に続き恒例の鏡開きとなり祝宴がはじまりました。

本年度は生田流筑紫琴葉会 米村亜倭社中さんのアトラクションにアテンダンスの発表があり楽しい祝賀会は閉会となりました。

                                   

 


 

人類と新型コロナウイルスとの攻防

 

第30代会長 L沼田 良治

 

 今日は4月17日(金)である。

遡って中国・湖北省武漢市の市場で野生動物の生肉を食する文化があり、そこが発生源と云われ大量の感染者と死者が発生致しました。

中国では当初、隠蔽したと云うことで世界中より非難を浴びました。

日本では1月中旬ぐらいより新型コロナウイルスが話題となり、北海道・札幌では雪まつりと重なり、大拳して中国人が来道し、感染を広めたと思われる。又、クルーズ船・ダイヤモンドプリンセス号の船内感染者が多数出たのも大いに問題になりました。

新型コロナウイルスの世界的大流行の震源地である中国・武漢市は完全封鎖してから(1月23日~4月8日)77日で封鎖を解除しましたが、主戦場はイタリアに飛火してからEU諸国に伝播していき、大混乱に陥りました。皮肉にもヨーロッパをEUという大きな経済圏に発展させましたが、新型コロナウイルスという目に見えない脅威により都市封鎖という鎖国状態になり、元のヨーロッパにならないか心配です。

そして今やアメリカに場所を移した様で、スペインを抜いて感染者数(55万6044人・死者2万2073人 4月13日)に昇った。

南アメリカ、そしてアフリカにも感染が増え続いて南半球はこれから冬に向かい、従来のコロナウイルスは冬期に活性化すると専門家の間で言われていましたが、どうやらこの新型コロナウイルスに限っては違う様で、最近はそういう声が聞こえてきません。

そういう訳で、各メディアより伝わって来る私の主観ですが、アフリカは環境が劣悪で医療体制も脆弱で感染すれば死亡率が格段に高いリスクに晒され、再び世界に萬延していく構図が見え隠れするのです。

日本も対策しなければ重篤85万人、死者42万人という試算が公表されましたが、人と人との接触を8割減らせば2週間程度で新規感染者が抑制され、一ヶ月程で効果が確認できるということです。

この新型コロナウイルスの大流行に依る春の高校選抜野球大会の中止に始まり各地の音楽祭・芸術祭・又各種のイベント・催し・お祭り等の中止そしてオリンピックの延期になりました。

医療関係者の皆様にはマスク・メガネ・防護服の不足している中、洗ったり消毒したり使いまわししている様子が写し出され、ご自身達も感染するかもしれない緊迫の中、医療に携わる姿を見るにつけ、頭の下がる思いですが医療崩壊を起さぬよう、国民一人一人が行動自粛しなければと強く思う。

我々が所属するライオンズクラブも国際大会・複合年次大会・地区年次大会と立て続けに中止となり、各クラブの活動も停止していることと思いますが、政府が全国緊急事態宣言を発令(4月17日~5月6日)したのでゴールデンウィーク後には状況が好転することを大いに願っております。

 

 


 2020年12月 第二例会(通算692回)

例会テーマ 2クリスマス家族会 』 

  

 

 

 

 

 

 

12月18日 クリスマス家族会ではたくさんのメンバー並びにご家族にお集まりいただき心より感謝申し上げます。急遽、会場がより広いANAクラウンに変更しましたがどれだけの方が集まっていただけるのかとても心配しておりました。日を増すごとに参加される方が増えてきて嬉しかったです。小さなお子様から重鎮メンバーが揃う貴重な例会ですが、メンバー・LL・お子さん・お孫さん、皆様に喜んでいただけるよう企画させていただきましたがいかがだったでしょうか。賛否両論おありの事とは存じますが、今回の例会を通じて色々と学ばせていただきました。参加された皆様方に感謝申し上げると共に札幌大通LCのこれからの家族会がより盛大になり事を願っております。

  

幹事 山田健二

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2020年11月 第二例会(通算690回)

例会テーマ  蕎麦打ち 例会』 

    蕎麦 'a la carte つたや

~蔦谷 恵美子 様を講師として招いて~

蕎麦打ち講習会での体験記

 

 

 今年で3回目を迎えた、好評のそば打ち体験が11月20日に18名の参加で下倉ライオンのご協力のもと、すしのしもくら さん2階で開催されました。

 

「蕎麦のつたや」さんから5人の講師がお見えになり、今年は大屋ライオン・山田正幸ライオン・山田健二ライオン・谷口ライオンの4名の方々が実演指導を受けられ、悪戦苦闘の中もっと、こねないと、とか、切り方が太いとか、「やじ」の中で、それなり?の形に出来上がり、実りある体験実習が行われました。

 

そののち、すしのしもくら  さんの美味しいい料理と美味しいお酒での懇親会が行われ大変楽しいひと時を過ごすことができました。

 

蕎麦のつたやの皆さん、ありがとうございました。

 

                L 松森 弘光

 

 

 

 

 

 

 

 


2020年11月 第一例会(通算689回)

例会テーマ  フリーマーケット 例会

11月6日 フリーマーケット例会ではメンバーの皆様方から出品いただき誠にありがとうございました。毎年恒例の事とは言え、商品のご準備には色々なご苦労がおありかと存じております。昨今では、各ご家庭にあるものを持ち寄るのではなく、例会のために購入されて持ち寄っていただく事が多いように感じております。特定のメンバーのご負担が増えないように今一度見直し、今後の例会に繋げて行けたら良いと感じました。最後になりましたが、ご協力いただきましたライオンには心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 


 

 『献血呼びかけ 』 

 LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC

 大通献血ルームは北海道内の献血協力者の1割を担っています。

2013年6月にオーロラタウンから「札幌大通西4丁目ビル」に移転しましたが認知度が低く献血協力者を募ることに苦慮していることから来場者数が200万人を超える「さっぽろオータムフェスト」会場の大通公園で献血ルームの周知と協力を呼びかけることで認知度向上と献血協力者の増加を図り、医療機関への安定した血液製剤の供給を目指すため9月10日に献血の呼びかけを行いました。

 

  

 

 

 

 

 

 


 

2019年9月 第一例会(通算685回)

例会テーマ  観楓会 例会』 

 

観楓会例会 登別伊達時代村

 

 9月1日令和初の観楓会例会が開催されました。子供6人を含む総勢26名の賑やかな登別伊達時代村へのバスツアーとなりました。

カミヤマビル前には、朝7時から沼田会長ご夫妻が待機して会員の到着を見守っておりました。7時45分、参加者を確認して出発。バスガイドさんの案内を聴きながら午前10時、会場の伊達時代村に到着。朝早いためか観光客がやや少ない印象でした。一同はニャンまげコメディ大江戸劇場と花魁ショーの日本伝統文化劇場に分かれ鑑賞。次に野外アクションショー忍者砦を見学。15分間の俳優の熱演に圧倒されました。11時30分からの忍者ショー忍者かすみ屋敷に一同そろって鑑賞、昼食タイムとなりました。焼き肉食べ放題でしたが、美食家の大通ライオンズの皆さんには物足りない様子でした。

12時45分、予定を繰り上げて帰路のバス旅に。途中、虎杖浜の大漁番屋に停車。名産のたらこ詰め放題に挑戦するなど各自土産物を購入。午後4時札幌に到着、無事解散となりました。やや早めの観楓会でしたが、子供の声が響く希望あふれる楽しいバスツアーとなりました。明るく話されるバスガイドさん、企画されたL安中、ご協力された会員の皆様に感謝申し上げます。

 

観楓会実行委員長 L田村 康史

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 『新入会員 入会式 』 

 LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC

新入会員のご紹介             

スポンサーは L東 岳夫 

新入会員

谷口 誠保(たにぐち のぶやす)

                       様です。

LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC

L沼田会長より花束の贈呈、バッチの贈呈があり、一緒に充実したライオンズ活動を送りましょうと、歓迎の挨拶を贈りました。

 


 

2019年7月 第一例会(通算681回)

例会テーマ  新役員就任式 例会』 

 第30代会長 L沼田良治、幹事 L山田健二、会計 L栗田美鳥  他役員の就任式が行われました。

始めに第28代会長 L原子直樹 よりバッジ・ゴングの引継ぎに続いて幹事・会計のバッチ引継ぎとライオンテーマー・テールツイスターたすきの引継ぎあり、L沼田会長の就任挨拶では今期の活動方針と会長スローガンの発表がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC

LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC

札幌大通ライオンズクラブ 例会報告

~ 2018.7 - 2019.6 ~

 

2019年6月第一例会(通算679回)

例会テーマ  各委員長退任挨拶 例会』 

 本日の例会は事業・運営委員長の退任挨拶です。

 

   出席・大会・長期計画委員長    

    ◎ L 平     博

   姉妹提携友好委員長、公衆安全・環境保全委員長  

    ◎ L 原田   和夫      

   財務・計画委員長    

    ◎ L 沼田    良治      

   会員・指導力・会則付則委員長 

    ◎ L 岩波     剛

   PR・IT(MC)委員長   

    ◎ L 山田    健二         

   LCIF・FWT委員長

    ◎ L 赤間    美香子  

   社会福祉委員長

    ◎ L 原子    直樹            

   市民教育委員長

    ◎ L 松野    哲也     

   保健・レクリエーション委員長 

    ◎ L 佐渡     章浩   

   国際・YE委員長

    ◎ L 佐々木  俊幸             

 

今期のACTが無事遂行できたことに感謝いたします。 1年間ありがとうございました。

 


 

2019年5月第二例会(通算678回)

例会テーマ  第65回 地区年次大会』 

 

初夏の訪れを告げる5月19日に札幌教育文化会館にて第65回地区年次大会が開催されました。

御来賓の鈴木直道北海道知事、秋元克広 札幌市長、L杉本忠夫元国際理事の祝辞を頂きました。

       

    優 秀 賞

     「青少年健全育成活動」

    「薬物乱用防止推進活動」

    「LCIFキャンペーン100推進活動」

    「環境保全推進活動」

    「視聴力障害保護活動」

    「クラブ会報」 

  地区ガバナーズアワードの表彰で当クラブは多くの賞を頂きました

 


 

2019年5月第一例会(通算677回)

例会テーマ  花見&歓迎ライガー例会』

~新入会員 L澤田公彦~

 

 

 

 

 

 

 

令和の世が始まり日本中が希望にあふれる5月8日(水)、花見&歓迎ライガー例会が開催されました。会場が美味しい和食の店(彩食健美くり田)のためか?22名といつもより参加人数が多く、にぎやかな会合となりました。

歓迎ライガーのL澤田公彦様が若干遅れて到着。さっそく実行委員長から略歴、人柄が紹介され、大浦会長から記念品が贈られ乾杯となりました。花見例会でもあり、料理に舌鼓を打ちながら夜桜を楽しむかのように盛会となりました。最後に副実行委員長(L大屋)の温かい歓迎のあいさつで終了しております。  

 


 

2019年3月第二例会(通算674回)

例会テーマ  チャーター・ナイト

              28周年記念式典・祝賀会

 「札幌大通ライオンズクラブCN28周年を終えて」

 去る3月20日ANAクラウンプラザホテル3F鳳の間に於いて、CN28周年をL23名・LL5名・女性1名・子供1名・事務局員1名、総勢31名で和気藹々とした雰囲気の中で開会されましたが、会員全員出席のCN28周年であればと思うと非常に残念でなりません。

 チャーターメンバー50名で誕生しましたが、今は7名になり、28年前45歳の人が今年73歳です。会員数が29名となり高齢化が進んでおります。

 増強・増強と人は軽々しく云うけれど、40代・50代との経営者の人との接点が非常に少なく苦慮するところであります。

 近いうちに例会・理事会を別に集り早急に話し合い、知恵を絞り実行に移していかなければクラブ存続の危機に直面することになると思います。

 

実行委員長 L沼田 良治

 


 

2019年3月第一例会(通算673回)

例会テーマ  健康 例会』 

 「健康例会」

今年度もJASMAC PLAZAにて健康例会を行ないました。

 例会の前後に入浴が可能で、何人ものライオンが入浴を楽しんでいました。

 今年の例会では、北勝海(千代の富士の弟弟子の横綱)が相撲で痛めた腰を直した、「北勝海体操」のお話をしました。L大浦が雪かきで痛めた腰をこの体操で直し、そのまま、健康のために続けている体操です。「北勝海体操」に加えて、家内が腰の痛み、だるさのあるときに行なっている、「これだけ腰痛体操」のお話もしました。簡単で効果が大きいと家内の評価が高い体操です。「これだけ腰痛体操」に関しましては、松平浩先生の図書を読むか、きょうの健康(Eテレ月~木午後8時30分)で毎年のように放送する腰痛対策の番組を見て下さい。

 「北勝海体操」と「これだけ腰痛体操」につきましては、資料請求していただければ、資料をお渡しできます。

 

会長 L大浦洋一

 


 

【献血呼びかけ】

2月7日(木)

さっぽろ雪まつり会場にて市民へ献血のご協力を呼びかけました。 

寒い中、呼びかけに参加していただいた会員の皆様ありがとうございました。 

      

 


 

2019年1月第二例会(通算670回)

例会テーマ  お酒 例会』 

ANAホリデイ・インで開会しました本年度最初の例会は、

「お酒例会」と称しまして、北海道ワインの試飲を行ないました。

 お酒例会を思いついたのは、北海道のワインと、福島のお酒の品質が良くなっているという話を個別に小耳に挟んだからです。今年に入って早々の二葉さんでの1月第一理事会では、福島産の日本酒を飲んでいただいたこともあり、当日は北海道産ワインを試飲することにしました。

 試飲したワインは、最近家の近くにでき、道産ワインを揃えている酒屋さんと相談して選んできました。

 酒屋さんのお話では、マツ子のどれかの番組でも取り上げられ、品不足気味だとのことです。

高価なものは含んでおりませんが、お味はいかがでしたでしょうか?

 例会のでは、試飲のほか、クイズとその上位回答者3名への道産ワインのプレゼントがありました。

 外国産のワインが安くなるなか、品質の良い道産ワインが出てきていることを広く知っていただけましたら幸いです。

 

                    会長 L大浦 洋一

 


 

2019年1月第一例会

例会テーマ  合同新年交礼会

札幌パークホテルにて「合同新年交礼会」を 

札幌ライラックライオンズクラブ゙会長 L吉田肇

のゴングで開会しました。

 ご来賓の北海道知事高橋はるみ氏、

札幌市長 秋元克広氏の来賓挨拶に続き 

恒例の鏡開きとなり祝宴がはじまりました。   

 

 


 

2018年12月第二例会(通算668回)

例会テーマ  クリスマス家族会

 

毎年、年末に行われるライオンメンバーのご家族とご一緒出来るアクティビティの一つXマス家族会は、12月19日(水)に例会の中で無事に和気藹々と終えました。

今年はTV・CM・ラジオに出演もし、特に札幌を中心に活躍する「緑の妖精やまちゃん」がゲストで子供達にも楽しめる様なXマスネタを中心にマジックを披露。

ライオンメンバーの中に同じ愛称で呼ばれることもある山田両ライオンも手伝っての参加型マジックで会場は笑いの渦に包まれました。

他にビンゴゲーム大会もあり、恒例とはいえ、実行委員長の栗田からは、スロバニアのワインと同じメンバーの中鉢ライオンからのご協力のもの、登別第一滝本館の食事付きペア宿泊券を用意することが出来、一番最初のビンゴ当選者にお渡しし、大きな拍手がわきおこり、皆、羨望の眼差し(笑)。他、下倉ライオンからの海産物も毎年喜ばれ何よりでした。

子供達へは私がサンタの衣装を上から身にまとい、クオカードを席へ持って回ってのプレゼント。チビッ子達はちゃんと「ありがとう♡」という言葉を言ってくれ、こちらも感無量。

今年は北海道にとっては、思いもよらぬ北海道胆振東部地震と名付けられた大災害に見舞われ、ブラックアウトの中では家族が寄り添い会社や地域での助け合いで強い絆が生まれた様な気がします。来年は、そんな震災や事故もない年になります事を願い今回の実行委員長を通して、楽しい来年のアクティビティにご家族も賛同されて参加できるそんな1年にしたいと強く思ったXマス家族会でした。

 

実行委員長 L栗田 美鳥

 

  

  

 

 

 

 

 

      

         


 

2018年12月第一例会(通算667回)

例会テーマ  一日役員例会

<一日役員>                            

◆会     長 

    L栗田 美鳥                        

◆幹     事

    L山田 健二                              

◆会  計 ・ 出席大会委員長 

     L原田 和夫

ライオン ・ テーマー     ◆テール ・ ツイスター                

     L松森 弘光          L大屋 隆介                         


 

2018年11月第二例会(通算666回)

例会テーマ  蕎麦打ち例会

蕎麦 'a la carte つたや 蔦谷恵美子 様を講師として招いて

 

 

 

 

 

 

 

11月21日すしのしもくらに於いて今回で2回目となるそば打ち例会が開催されました。4名の講師のもと、今年は大屋L・平L・富田Lの三名がそば打ち体験を行いました。

 昨年とは違い、予め練った状態からのスタートでしたのでお店を粉だらけにすることなく安心しました。

 のし棒を使っての「丸だし」→「角だし」→「幅だし」→「仕上げだし」→「たたみ」と続き、お待ちかねの「切り」と進んでいきました。思ったような太さに切り出すことが出来ず、苦戦している姿や、不ぞろいの蕎麦が打ちあがる様子を楽しく眺めておりました。

 打ちあがったそばをゆでてもらっている間に、どんどんと極上の刺身や焼き魚など美味しいお料理がテーブルに並び、それと共に決して嫌いではないお酒の量も増えていった一日でした。また、打ったばかりのお蕎麦がとてもおいしかったです。

 末筆となりましたが、松森Lからは割烹着、帽子、マスクの差し入れもいただきありがとうございました。このような楽しい例会が末永く続く事を願いつつ、例会のご報告とさせて頂きます。

L山田健二

 


 

2018年11月第一例会(通算665回)

例会テーマ 『 フリーマーケット』 

  

本日は事業資金獲得を目的としたフリーマーケット例会です。

 健康・お酒・趣味・防災をテーマに各ライオンより多数の出品をいただきました。

 当日は所用で欠席のL松森実行委員長の代役で私がL大浦会長、L沼田会計の協力いただきながら司会を務めにぎやかな雰囲気の中で全て売り切ることができました。

 最後に162,500円の資金を集めることができたことに感謝いたします。

幹事 L山田 正幸

 


 

2018年10月第二例会(通算664回)

例会テーマ 『 ゲスト スピーチ例会』 

 

有限会社エアーダイブ 代表取締役 田中 宏明 様を招いて

 

 

  

 

 

 

 

実在する医師をもとに誕生した  

 『義男の空』 を出版されたエピソードをお話し下さいました。   

 


 

2018年9月第一例会(通算661回)

例会テーマ 『 観楓会』 

                             

  

 

『観楓会例会を終えて』

 

実行委員長 L佐々木俊幸

 

 去る9月5日、札幌ビール園において、総勢で30名(内L19名)が参加し観楓会例会を開催しました。バスの中では、例会と、中鉢ライオンの入会式も無事終わり順調なスタートをきったのですが、9月3日に台風19号が通過し、天気もまずまずあり、バスも定刻前に出発し予定していた藻岩山の登山道路入口に向かいましたが、台風の影響で藻岩山登山道は通行止めのため、急遽中止、予定を変更し、旭山公園経由で札幌ビール園も考えましたが、時間的なこともあり、札幌ビール園のみとなってしまいました。札幌ビール園では、ジンギスカンと札幌ビールを十分に堪能し、楽しい例会となりました。9時30分位でススキノで解散。この日は、ハプニングもありましたが、無事終了。実行委員長の仕事は、何とか終わりました。

ところが、その翌朝3時8分に北海道胆振東部地震が発生し、札幌も、清田区・東区・北区の一部において、相当の被害が発生しました。また、電気・水道のライフラインも一時とざされ、特に電気のない生活にあらためて、普段の何気ない生活に感謝せざるを得ない状態となりました。

 この1週間は、生涯忘れ得ぬ1週間となってしまいました。

  

 


 

2018年7月第二例会(通算658回)

例会テーマ 『 ガバナー公式訪問』 

                                    

 

ガバナー公式訪問は札幌グランドホテルで開催されました。

 


 

2018年7月第一例会(通算657回)

例会テーマ 『 新役員就任式 』 

             

札幌ライオンズクラブ第29期の就任式が行われました。

L原子直樹前会長よりバッジ・ゴングの引継ぎに続いて、幹事・会計のバッチ引継ぎ、ライオンテーマー・テールツイスターたすきの引継ぎと行われました。L大浦会長の就任挨拶では、今期の活動方針、会長スローガンの発表と「会員増強を目指すために、会員皆さま方のご協力をよろしくお願いします」との挨拶がありました。   

 


 

2018年6月第一例会(通算655回)

例会テーマ 『各委員長退任 例会』 

 

本日の例会は事業・運営委員長が今期1年の役目を振り返っての退任挨拶です。

   L平    博    出席・大会・長期計画委員長            

   L富田 貞子    姉妹提携友好委員長         

   L小田川 繁   財務・計画委員長            

   L大屋 隆介   会員・指導力・会則付則委員長  

   L川島 孝三   PR・IT委員長             

   L栗田 美鳥   LCIF・FWT委員長 / 市民教育委員長    

   L佐渡 章浩   社会福祉委員長            

   L赤間 美香子 公衆安全・環境保全委員長     

   L高橋 祥公   保険・レクリエーション委員長    

   L赤川 一廣   国際・YE委員長      

以上 各委員長は今期のACTが無事終わり、来期のACTに期待を込めて終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

2018年5月第二例会(通算654回)

例会テーマ 『第64回 地区年次大会』 

大通公園ではライラックが満開となり初夏の訪れを告げる5月20日に第64回地区年次大会が札幌ニトリ文化センターにて大会長・地区ガバナー L能澤正明の開会ゴングで始まりました。

  御来賓の高橋はるみ北海道知事、秋元克広 札幌知事、L杉本忠夫元国際理事の祝辞に続き第二部では地区ガバナーズアワードの表彰で当クラブは多くの賞を頂きました。

 

 最優秀賞  「新しい奉仕事業推進活動」  

  優 秀 賞  「薬物乱用防止活動」

             「環境保全推進活動」

               「クラブ会報」      

 

第三部は地区ガバナーエレクト紹介・挨拶に続き次期地区年次大会ホストクラブ゙の紹介・挨拶で地区大会は閉会しました。 

 

 


 

2018年5月第一例会(通算653回)

例会テーマ 『花見(夜桜)&歓迎ライガー例会』 

新入会員のL東 岳夫(あずま たけお)の歓迎ライガーを本年も「すしの下倉」で開催致しました。

L大屋  実行委員長の挨拶に続きL原子 会長からは記念品贈呈と改めてクラブメンバーとして歓迎しクラブ運営の協力をお願いしました。

 会の終盤には例会の司会をしてくださいました。L佐々木実行委員長の計らいで「クイズ大会」が始まり会は盛り上がり本日の例会は閉会致しました。

 

 

 

 

 

 

 


 

2018年3月第二例会(通算650回)

例会テーマ 『 CN27周年記念式典』 

 

 

 

 

 

 

 

 

「チャーターナイト27周年記念式典・祝賀会」

 寒かった今年の冬も終わり、暖かい日が続いて漸く春が訪れようとしている3月28日に「札幌大通ライオンズクラブ」の27歳の誕生祝いであります、「チャーターナイト27周年記念式典・祝賀会」をANAクラウンプラザホテル札幌(旧全日空ホテル)で開催することができました。

 札幌大通ライオンズクラブのこの一年を振り返ってみますと、「第一回 全国ジュニアカーリング大会」を昨年の10月8・9日に開催したことが最大の前進でした。お聞きしたところでは、参加されていたチームの方が、大変満足したとのお話をなさっていたとのことです。成果のあった大会と考えてよいと思いますが、これに満足するのではなく、この大会・この活動を継続・前進させなければならないと感じています。今年も引き続き「第2回大会」を実施する予定です。会員の方・ご家族の方々のご協力を、これからもよろしくお願いいたします。

 今回の祝賀会には、残念ながら「札幌カーリング協会」様・「資生館小学校」様などのお客様が欠席のなかで執り行われました。余興はシンガーソングライターの「風間ヤスヒロ氏」の演奏・歌、及び、三役・実行委員長のカラオケで楽しい時間を過ごすことができました。

チャーターナイト27周年記念式典・祝賀会実行委員長 L大浦 洋一

 

  

 


 

2018年3月第一例会(通算649回)

例会テーマ 『 次期役員指名&健康例会』 

 

 

 

本日の例会はジャスマックプラザホテル札幌で健康例会を開催しました。

「浴衣でGO」の内容でしたが参加会員の大半が正装でした(笑)

皆様の”健康”に気をつけていることや、若さの秘訣などを話しあった例会でした。

 

 

 

 


 

 

2018年1月第二例会(通算646回)

例会テーマ 『 書初め例会』 

本日の例会場は、場所を移動してジャスマックプラザホテル札幌で行いました。

参加者の書初めです。力強く書かれている書や精進の崇高ささえ感じる書もあり、会員の皆様の思い思いの言葉を書にしていただきました。

L岩波幹事、書初めの準備ありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

2018年1月第一例会(通算645回)

例会テーマ 『 在札新年交礼会 』 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年最初の例会は札幌パークホテルにて、第55回記念江差追分全国大会優勝 村川 真奈美さんのアトラクションに続いて「札幌ポプラ ライオンズ」会長 L髙橋亘の開会ゴングで開会しました。

 地区ガバナー L能澤正明の年頭の挨拶、ご来賓の北海道知事 高橋はるみ氏、札幌市長 秋元克広氏の来賓挨拶に続き恒例の鏡開きとなり祝宴がはじまりました。 

 

 


 

 

 

LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC

LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC・LC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

   

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

       

 

 

 

    

    

 

    

 

        

 

    

     

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                       

   

 

               

 

 

 

 

  

 
ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter