例会
会員

カレンダー

7月 2023
第105回国際大会
7月 07, 2023
米国マサチューセッシュ州 ボストン
2023年7月7~11日:米国マサチューセッツ州ボストン: 植民地時代の歴史と改革の最先端の融合を最もよく現わしている街です。ビーコンヒルの魅力的な敷石の道から、ブラック・ヘリテイジ・トレイルとフリーダム・トレイル沿いにいくつもある史跡、ハーバード大学の歴史あるキャンパス、フェンウェイ・パークまで、アメリカ文化と歴史の宝庫です。陸での楽しみも海沿いでの楽しみもあり、ボストンはバケーションを過ごすのに最適です。多様な近隣を探索するもよし、多彩な舞台芸術 と 特別なイベントの数々を楽しむもよし、シックなブティックや高級なモールでの買い物もよし、グルメにはまるのもよし、伝統と革新が日々混ざりあう国際的共同体の中心地ボストンの真の姿を発見してください。
6月 2024
第106回国際大会
6月 21, 2024
オーストラリア メルボルン
2024年6月21~25日:オーストラリア・メルボルン:このビクトリア州の州都が、世界で最も活力のある都市と言われても不思議ではありません。そこには、世界でも一流のダイニング、アートギャラリー、オーストラリア製のファッション、いつでも観戦可能なスポーツなどがあります。メルボルンの中心地は、小石の敷かれた狭い道が縫うようにはしっており、コーヒーショップ、カフェ、独創的なブティックなどのメッカとなっています。フリンダース・ストリート駅から始めて、デグレーブス・ストリートを散策し、通りのあちこちにある街の美しいアーケードやストリートアートを堪能してください。
7月 2025
第107回国際大会
7月 04, 2025
2025年7月4~8日:メキシコ・メキシコシティ:メキシコは現在、世界で6番目に観光客が多い国であり、毎年3,900万人以上の外国人が訪れています。メキシコシティは忙しい現代都市であると同時に、なんと30世紀にもわたる豊かな歴史を誇ります。歴史地区には、メキシコの文化を誇示するような、ピラミッド、古代の城と要塞、そして多くの博物館があります。6,000マイルを超える長さの海岸線、35のユネスコ世界遺産、世界で最も美しいリゾートの数々、28の世界文化遺産、187の遺跡、7つの世界自然遺産、生き生きとした先住民族文化と、300年のスペイン・ヨーロッパによる植民地支配の歴史があるメキシコは、観光にももってこいの場所です。その多様性、ホスピタリティーと観光客の満足度は他に比べるものがありません。
ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter