例会

【横井照子画伯 DVD寄贈式】 

津島市出身の画家、横井照子画伯の自画像とDVD、画集を津島市役所へ寄贈しました。スイスに住居を置き、自然をモチーフにされた作品が多かったようです。

津島市が誇れる画家として、また教育の一環として応援していきたいという思いで横井画伯の支援をしました。
DVDと画集は市内4中学校と4高校、津島市立図書館にも寄贈しました。

    

 


【雨傘 寄贈式】2021年4月2日3日 

毎年恒例のアクティビティとなりましたが、今年は4月2日、3日に津島市内8小学校新入学児童へ黄色の雨傘を贈呈しました。
学校での置き傘として毎年送っています。昨年度に引き続き入学式への参加は取りやめとなり各小学校へ出向き贈呈させていただきました。
学校からも感謝されており、継続してきてよかったアクティビティの一つです。

  


【春の献血活動】2021年3月21日 ヨシヅヤ本店南側駐車場にて

朝から雨が降る中、毎年行っている春の献血事業です。

コロナ禍に加えて天候の悪さもあり設営時には人が集まってくれるのか心配する中でのスタートでした。その心配を振り払うように朝から開始を待ち並んでいただく方がたくさん。日本赤十字社の方達もしっかり感染症対策をしていただいた中、結果、160名の受付で140名の献血をいただきました。貴重な時間と血液をいただいた皆様に感謝です。

 

 


【あいさんテラスへジャケット&自転車の寄贈】2021年1月30日

津島市には児童養護施設があり、諸事情により親御さんのいない子や一時保護をされている子達が集団で生活しています。

今期はその子供達に少しでも笑顔が生まれ、巣立つ際の道標になれればとふれあい会を新規事業として考えていましたが、コロナ禍の折開催が難しい状況になってしまいました。

そこで子供達がいちばん欲しいものをヒアリングし、中学生と高校生に学校でも着られるようフリースのジャケット。また毎日の高校通学に使用する変速機付きの自転車を寄贈させていただきました。コロナ禍でも出来る少しの奉仕が実現できました。子供達にも施設の皆さんにも喜んでいただき、私達も奉仕事業の喜びをいただきました。

  

 

 


【薬物乱用防止リーフレット配布】2020年10月5日

 


【3リジョン合同アクティビティ 西尾張中央道ごみゼロ運動】2020年10月24日

毎年恒例ではありますが、昨年は延期延期の末に開催できませんでした「西尾張中央道ごみゼロ運動」が10月24日に開催されました。

津島ライオンズクラブは津島市の「蛭間町新田」交差点から「神尾町」交差点までの区間を担当し清掃活動を行いました。

空き缶やお菓子のゴミに加えて、今年は『マスク』のゴミなどもありました。改めてゴミは持ち帰るなど、自分で捨てるのが当たり前ですよね。

今年もメンバー一同力を合わた結果キレイな西尾張中央道になりました。ありがとうございます。

 

 


【ライオンズ旗争奪少年野球大会】2020年10月4日 津島市営球場

気持ちのいい秋空の下、10月4日「ライオンズ旗争奪少年野球大会」が津島市営球場で開催されました。

多くの少年少女達の全力のプレイ、一生懸命応援する姿に感動をもらいました。

決勝戦は神守ブルージュニアVS津島スターライズでした。結果は、8-1「津島ブルージュニア」の優勝。

今年はソーシャルディスタンスの確保や、マスクの着用、消毒などを徹底し、子供達や親御様が「安全安心」に大会に参加できるよう、運営側としても多くのことを学ばせていただく事ができました。

またどのチームも来年も優勝目指して頑張ってください。

  


 

【秋の献血活動】2020年9月20日 ヨシヅヤ津島本店

毎年恒例ではありますが、ヨシヅヤ津島本店南駐車場にて、秋晴れの空の下「秋の献血活動」を開催しました。

会場前から多くの献血希望の方にお待ちいただくことになり、大変うれしい悲鳴でした。

コロナ禍の中、津島ライオンズの活動も自粛傾向にあるだけに、久しぶりのアクティビティにメンバー達も張り切って活動してもらい、結果137名の方に400mlの献血をいただく事ができました。

多くの方のご協力の下、継続的な活動が出来ていることに本当に感謝いたします。

  

  


【熊本豪雨災害募金活動】2020年8月1日 ヨシヅヤ津島本店

熊本豪雨災害募金活動を行いました。暑い中でしたが参加メンバーにはフェイスシールドとマスクを着用してもらい、コロナウィルス感染対策をした上で活動しました。

多くの方に声をかけていただきながら、熊本の被災地の方々に少しでもお役に立つよう熊本地区のライオンズクラブに直接送金させていただきます。

また、メンバーより持ち寄っていただいた支援物資を佐川急便にて発送しました。一刻も早く復興していただけるように津島ライオンズクラブメンバー一同、想いをこめてお送りさせていただきました。

 

 


【津島市長 表敬訪問】2020年6月22日

津島市の全小中学校へのタブレット配布を決めたそうです。

国からの補助金は少ないようですが、市の予算をしっかり子供達に使い、また、新しい副市長と共に8月の例会にゲストスピーカーとしてお越しいただけることになりました。


【浅井教育委員長 表敬訪問】2020年6月22日

毎年開催している少年サッカーライオンズカップなど年間行事へは積極的にご臨席いただけるとのことでした。

現在のコロナの為、小・中学校の授業の時間確保が限られた時間の中で行うよう調整しているため、今年度の「薬物乱用教室」の開催は来年へ見送ることとなりました。残念ではありますが、来年度に頑張らさせて頂きます。


【津島市警察署長 表敬訪問】2020年6月18日

津島市は愛知県内で同レベル(規模)の署の中で群を抜いて泥棒(盗難)が多いそうです。

地域と連携して是非防犯カメラの設置に協力をいただきたい旨のお話をお聞きしました。

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter