例会
会員

札幌トラストライオンズクラブ

 

結成式      2012年6月6日

チャーターナイト 2012年9月3日

会員数      正会員 22名 不在会員数 1名 家族会員 15名 特別会員 1名

例会日      第1・第3水曜日 PM 6:30ゴング

例会会場     三河屋会館(中央区南3西5)

(2021−2022 会長スローガン)   

  【凛として翔け未来へウィサーブ】

継続アクティビティ 

①アネモスの丘

野菜の種植えから収穫までを子供たちに体験させたいという想いから、年に何度かの体験活動を行い、会員総出での草取りや手入れを定期的に行っています。収穫した野菜はひとり親家庭学習支援ボランティア(まなトピア)、子ども食堂(麻生キッチンリアン等)に寄付させていただいております。

②四季彩の杜

当別町にある四季彩の杜の土地のご提供を受け、未来に向けて毎年植栽や森林づくりに取り組んでいます。石狩市森林組合やボランティアの方々、当別ライオンズクラブとの交流も深め将来的にはLCIF基金の活用も考えております。

③チャイルドラインへの支援

近年アメリカ、イギリス等の先進国での自分満足度に対し、著しく低い日本の現状を重く感じるとともに、子ども達の15%が相談相手がいないという結果等を受け、チャイルドラインへの活動支援を行なっています。「なんでも話せる電話」として子ども達に関わっている活動を広く伝えるためにチャイルドライン委員会でご提案させていただいております。

 

 

 

「We Trust発行2021/8/18」

 

「We Trust発行2021/6/30」

 

 

「We Trust発行2021/3/3」

 

「We Trust発行2020/12/23」

 

「We Trust発行2020/8/22」

 

 

 

 

「We Trust発行2020/4/8」

 

 

 

 

 

2020.3.16(月)

ミーナの募金箱(10~3月分)をキャビネットに送金 6,204円

 

2020.3.2(月)

332-C地区眼鏡リサイクルセンターへ11/17開催クラブACT『キッズ空手道選手権大会」会場にて収集した中古眼鏡を梱包送付し、3月9日(月)に332-C地区キャビネットへ寄付金を送金した。

収集中古眼鏡 16個×@50円=寄付金800円

 

「さっぽろ雪まつり献血呼びかけ」

2020.2.10(月) 場所:大通公園

毎年恒例の献血呼びかけをさっぽろ雪まつり会場にて行いました。

 

 

 

「We Trust発行2020/1/15」

 

 

 

「We Trust発行2019/12/18」

 

「四季彩の杜植樹セレモニー&BBQ会

2019.10.27(日)場 所:四季彩の杜(当別町字青山)

四季彩の杜を緑豊かな美しい丘にするために日頃より活動されている石狩市
森林組合の方々とボランティアグループの方々が、今年度の下草狩り活動を終
えるに当たり「お疲れさま会」を現地にて行いました。
当クラブとしても、来年に行う植樹アクトの第一歩として参加させていただ
きました。

 

「会報誌ウィトラスト

下記リンクよりご確認ください。

https://drive.google.com/open?id=13h5eRfQirPGdEKwYeoAidW4CLLRwegkD

 

「献血の呼びかけinオータムフェスト」

2019.9.18(水)大通り公園4丁目

キャビネット主催の献血呼びかけに当クラブも参加しました。

 

「みんなでクリスマスカードを作ろう」開催!

2018.10.20(土)さっぽろ地下街オーロラタウン オーロラプラザ

「みんなでクリスマスカードを作ろう」に参加し、病気と闘う子供たちに贈るクリスマスカードの製作に参加させていただきました

「平成30年北海道胆振東部地震被災地へ義援金を!」

2018.10.9(火)

「地域社会の復興復旧並びにライオンズクラブ活動に役立てていただきたい」

札幌トラストライオンズクラブ会員の総意として義援金を贈らせていただきました

安平ライオンズクラブ 会長L青山亮

むかわライオンズクラブ

331-C地区第5R第2ZゾーンチェアパーソンL冨士隆久(左)

331-C地区キャビネット運営副委員長L両川武弘(中央)

厚真ライオンズクラブ 会長吉岡茂樹(中央) 幹事高田芳和(左)

 

ライオンズクラブ国際協会は世界200以上の国と地域のおよそ46,000のクラブに140万人以上のメンバーを擁する世界最大の奉仕クラブ団体です。

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter