例会

2019-2020菊川ライオンズクラブ会長スローガン

奉仕の心で 楽しくやろうよ ポジティブに

      

 

       所信  2019-2020 菊川ライオンズクラブ会長 竹内 敏行 

  このたび伝統ある菊川ライオンズクラブの会長に就任することになりました。日本社会は新しい時代、令和の時代を迎えました。人口減少、少子高齢社会の中にあって、日本らしい、麗しく平和な心で、ひとり一人が幸せを感ずる社会が実現できたらと思います。そのためには、相互理解、多様性の尊重、多文化共生、分け隔てのない、ポジィティブな世界観に立った奉仕活動が必要ではないでしょうか。ライオンズのひとりひとりが、みずからすすんで奉仕することで、すべての人が未来に向かって、夢や希望を持ち、世界の中で支え合う社会を目指しましょう。

 私たち菊川ライオンズクラブは、この地域にあったささやかな身の丈奉仕を通し、その夢や希望を叶えるお手伝いが出来ればと考えています。

特に、未来を担う子どもたちへの奉仕事業として、選抜少年野球大会や市内高校野球大会への協賛、中学校への図書贈呈と読書感想文の募集、表彰については、将来にわたり継続していきたいと考えています。

年々会員が減少する中にあって、これらの活動を持続させる為には、なによりも会員同士のチームワークが必要です。

今年度の運営方針は、「会員同士の連帯、仲間意識を高めよう」とし、

会員のレベルアップのためのクラブセミナーの開催、アクティビィテイーの更なる質の向上、明るく楽しくポジティブ例会を通じて、誰もが認める存在感のあるライオンズの一年としたいと考えておりますので、メンバーの皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

重点目標

・青少年健全育成のための事業の継続    

・菊川ライオンズクラブ活動の充実     

・会員維持と増強

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter