例会
会員

  

  「利他の心」と「調和」で未来につながる奉仕活動

                                会 長 L河上 太

  

  会長基本方針

   1.成長の糧となる例会

   2.未来につながる会員増強

   3.新たな活動への挑戦

 

     今期42期の会長を務めさせて頂くに伴い、スローガンを【「利他の心」と「調和」で未来につながる奉仕活動】としました。

 利他の心とは「自分を次にし、相手に利をもたらす、思いやる尊い心」という仏教用語です。

 調和とは「うまくつり合い、全体が整い、矛盾なく互いにほどよい事」です。

 人を思いやる心で、クラブがバランス良くつり合い、その美しい組織を一丸とし、ライオンズクラブの目的である「奉仕活動」を行っていきます。

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter