例会
会員

                海老名飛鳥ライオンズクラブのホームページへようこそ

 私たち、海老名飛鳥ライオンズクラブは1988年に活動を始めました。
海老名市を拠点とした奉仕活動を行っています。 メンバーはあなたと同じように仕事をもち、海老名もしくは近隣地域に在住しています。30~70代と幅広い年齢層のメンバーが在籍し、平等な立場を保ち活動をしております。

 主な活動内容としては、講師を招いての勉強会・献血事業・公園の植樹や整備、子供を対象とした農業収穫体験等 毎年様々な活動を通して地域社会に役立つ活動をしている団体です。

「複数でなければできないこと」を主体に、私たちはチームワークを駆使して活動をしてゆきます。メンバーのほとんどが仕事をもっていますので、役割を分担しながら、みなで協力しあいながら活動を続けています。

 

          ライオンズクラブの活動


 一人で行う社会奉仕活動には経済的、労力的に限りがあります。しかし、同じ志を持つ人が多く集まるほどその力は大きなものとなります。私たちが仲間を増やしてゆく理由は、地域社会に多種多様なニーズがあり、働きかけを大きくする理由からです。

                            月2回の活動

 例会や様々な場面での奉仕活動を月2回実施しています。
多くのことを共に学び、志を共有し、地域のための活動をします。
あなたの人生をより豊かにしてくれることでしょう。
月2回という限られた時間ですが、有意義な時間となるようメンバー達がアイデアを出し合い活動しています。
 


      クラブ会員になるためにはスポンサーが必要です

 既にクラブ会員となっている人が、入会希望者のスポンサーとなってライオンズクラブに推薦し、承認された時、初めて入会が認められます。また、正会員になるには当クラの例会にオブザーバーとして2回出席していただく必要があります。私たちが責任をもってサポートいたしますのでお気軽に参加して下さい。無理強いをするようなことは一切ありません。あなたの意思で入会を決断しましょう。
オブザーバーとして参加を希望される方は、メールかお電話にて下記までご連絡下さい。

                     

            海老名飛鳥ライオンズクラブ

            事務局  〒243-0438

            海老名市めぐみ町6-2 商工会館2階

            TEL 046-232-9984 (平日10:00~14:00)

            E-mail   ebina.asuka.lions@gmail.com

 

ライオンズクラブ国際協会は世界200以上の国と地域のおよそ46,000のクラブに140万人以上のメンバーを擁する世界最大の奉仕クラブ団体です。

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter