例会

秋の交通安全キャンペーン

令和元年9月26日(木)

 

     

高松西警察署前に於いて、滝宮保育所園児と共に秋の交通安全キャンペーンを実施しました。

秋晴れのもと、通行するドライバーに園児は元気よく「安全運転でお願いします」と呼びかけ、チラシとマスコットとタオルを渡しました。

ドライバーの皆さんも「ありがとう」と笑顔で応えてくれました。smiley


献血キャンペーン

イオンモール綾川(1階ヤマダ電機前)に於いて、2ヶ月に1度献血キャンペーンを実施しています。

献血協力者には、粗品をお渡ししています。

令和元年10月14日(月)  受付数:62名 献血数:47名enlightened

多数の皆様のご協力有り難うございましたblush

綾川町綾南農村環境改善センターに於いて、年に1度の商工会女性部共催の献血を実施しました。

令和元年9月27日(金) 受付数:32名 献血数:29名

ご協力頂きました皆様、大変有難うございました。

次回の献血は、11月にイオンモール綾川で予定しています。引き続きご協力をお願い致します。


滝宮公園 清掃活動  ~336-A地区環境事業 Project-S~

平成31年3月10日(日)

朝から小雨が降る中、綾川町男女共同参画のメンバー、オイスカ四国研修センター研修生、そしてクラブ会員を含む総勢22名で滝宮公園の清掃活動をしました。

雨に濡れて重たくなった落ち葉やゴミを集め、草を削ってトラックに手際よく積み込み、トラック2台分いっぱいになり、作業を終えました。

  

その後、町に寄贈した東屋の中で、記念撮影を行いました。帰る頃には雨も強くなっており、作業ができたことにホッとし、各自解散しましたlaugh


ヘアドネーション事業

 ~ 小児がんで闘病する子どもたちを笑顔にするプロジェクト ~

平成31年1月~

ライオンズクラブ国際協会FWTヘアドネーションプロジェクトにより、小児がんと闘う子どもたちのために、髪の毛を寄付してウィッグを作るヘアドネーション事業を開始しました。

この事業にご理解、ご協力頂きました賛同美容室は下記の通りです。

    ・糸川美容室(綾歌町富熊)   ・えみ美容室(綾歌町富熊)

    ・美千子美容室(綾歌町岡田東) ・Silky hair(綾歌町栗熊西)

ヘアドネーションにご協力頂きました方にはタオル等粗品をお渡しします。現在、髪の長さが31cm以上の受付を行っております。是非ご協力をお願い致します。

お預かりしたヘアは病と闘う子どもたちの勇気と希望になるよう、大切にお届けさせて頂きますsmiley


どじょう汁移動例会

平成30年9月3日(月)

毎年恒例となりましたうどん研究会によるどじょう汁を振る舞う例会を今年も開催しました。

オイスカ四国研修センターの研修生らをお迎えし、地区役員・委員、5Rのライオンズクラブより大勢お越し頂き、総勢92名での開催となりました。

出席者のご紹介、来賓のご挨拶が終わる頃、会場から「早くどじょう汁が食べたい」と声が聞こえてきそうな雰囲気の中、幹事報告、委員会報告をしました。

 

どじょう汁は大変好評で、多くの方がお代わりをする中、オイスカ四国研修生が国の踊りを踊ってくださいました。踊りの途中、研修生から「一緒に踊りましょう!」と呼びかけがあり、研修生と多くの会員が一緒に踊る姿も見られました。終始笑顔でいつにない楽しい例会となりましたlaugh


「6・26国際麻薬乱用撲滅デー」キャンペーン

平成29年6月26日(月)

6月26日の「国際麻薬乱用撲滅デー」に、イオンモール綾川グリーンコートに於いて、中讃保健所主催の街頭キャンペーンに会員7名が参加しました。

薬物乱用の深刻な問題に対する認識を高めるため、地域の多数の参加者と共に啓発チラシを配布し、麻薬乱用撲滅を呼びかけました。

 


薬物乱用防止キャラバンカー 陶小学校・滝宮小学校

平成29年2月24日(金)

綾南中学校に続いて、キャラバンカーによる薬物乱用防止啓発活動を陶小学校・滝宮小学校で6年生を対象に実施いたしました。

    

難しい課題ではありましたが、児童は理解しようと真剣に取り組み、薬物乱用についてのクイズコーナーでは多くの児童が全問正解!児童が書いた感想文からは薬物乱用の影響が正しく理解出来ていることがわかり、さすがこの春から中学生になる皆さんだと感心しました。これから薬物に手を出さない明るい未来を歩んでいってくださいsmiley

キャラバンカーを利用した感想文が寄せられました。抜粋して一部をご紹介します。

《陶小学校児童 感想文》

・薬物を不正につかうことによって自分の未来、夢、家族、友達をうしなってしまうと思うととてもおそろしく感じました。

・自分の体が健康で、いろんなことができるのは、幸せなことだから、その体を自分でこわすようなことは、絶対しないようにしたいです。

・危険ドラッグを使った時のしょう状を見て、絶対に使わないでおこうという決心ができました。薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」という事が分かり、これを合言葉にこれから生活したいです。これから、いろいろなしょう状が起こるドラッグが世界中でなくなるようになっていってほしいです。

《滝宮小学校児童 感想文》

・あぶない薬を使わないためにも薬を使うかんきょうを作らせず、健康に過ごしていきたいと思います。

・危険ドラッグは、1回使うだけでも、依存性があるものなので、やめられなくなってしまうというのが、とてもこわいなと思いました。自分では絶対にやめられるから大じょう夫という軽い気持ちは、絶対にもたず、絶対にダメということを忘れないようにします。


5R-1Z合同アクティビティ 滝宮公園桜28本植樹

平成29年2月11日(土)

綾川町滝宮公園に、5R-1Z合同アクティビティとして、ライオンズクラブ国際協会創立100周年、綾川町合併10周年を記念した桜の苗木28本を植樹しました。当日は寒い中、綾川町長にもお越し頂きました。各クラブ手早い作業で植樹が進み、順調に植樹を終えました。

「さぬき百景」や「香川新50景」に選ばれている桜の名所 滝宮公園はこれから花見の時期を迎えます。植樹した桜の苗木が生長して、その桜の下でもいつか花見ができる日がこれから楽しみですlaugh

    

                    植樹後の記念撮影の掛け声は・・・「We Serve オー!!」


薬物乱用防止キャラバンカー 綾南中学校

平成28年12月7日(水)・9日(金)

綾南中学校3年生を対象に、2日間にわたりキャラバンカーを利用した薬物乱用防止活動を実施しました。キャラバンカーには、薬物標本や薬物の危険に関する映像、パソコンのタッチパネルを利用したクイズコーナー等があります。生徒はこれまでに授業で薬物の危険について学んでおり、学習した知識をクイズコーナーで確かめたり、薬物標本を見たりしながら学習しました。

   

 薬物危険に関する映像コーナー    薬物標本コーナー      キャラバンカー記念撮影

   

      パソコン・クイズコーナー                立体映像コーナー

 

最後に生徒が発表した感想を聞かせていただくと、「将来友人が薬物に手を出そうとしていると止めてあげたい」、また「自分に薬物を勧められたら絶対に断る」という言葉から、強い意志を感じることができました。薬物は「ダメ。ゼッタイ。」を胸に、これからも今の気持ちを大切に歩んでいってほしいと願います。


秋の交通安全キャンペーン

平成28年9月27日(火)

 

     

高松西警察署前に於いて、滝宮保育所園児と共に秋の交通安全キャンペーンを実施しました。

通行するドライバーに園児は元気よく「安全運転でお願いします」など一生懸命呼び掛け、チラシ・マスコット・タオルを渡しました!ドライバーの方からは「ありがとう」と笑顔で応えてくださいましたlaugh


 綾川町滝宮公園テーブル・ベンチ5セット塗装

平成28年3月5日(土)

結成45周年記念事業の際に設置した綾川町滝宮公園のテーブルとベンチ5セットの塗装を行いました。

滝宮公園は、「さぬき百景」や「香川新50景」に選ばれている桜の名所です。

滝川橋近くではこの時期にこいのぼりが泳ぐ姿を見ることができます。

桜のシーズン、お花見に是非テーブルやベンチご活用くださいlaugh


第38回綾歌郡少年剣道錬成大会

平成27年12月5日(土)

  

綾歌郡ライオンズクラブ主催の綾歌郡少年剣道錬成大会を綾川町B&G海洋センターに於いて開催しました。

宇多津町、綾川町の小学生約50名の剣士が優勝を目指して個人戦・団体戦の試合を行いましたwink


オイスカ研修生と大川村除草作業

平成27年10月11日(日)

四国の水瓶 早明浦ダム上流の高知県大川村植樹後の整備作業をオイスカ四国研修センター研修生と実施しました。9月のどじょう汁例会でも交流した研修生は今月基礎研修を修了予定です。早くも研修生と最後の交流となりましたが、早明浦ダムを見たり、ダム周辺で昼食をとったりしながら楽しい時間が過ごせましたsmiley


秋の交通安全キャンペーン

平成27年9月25日(金)

  

高松西警察署前に於いて、秋の交通安全キャンペーンを実施しました。


 滝宮公園テーブル・ベンチ塗装

平成27年3月14日(土)

滝宮公園に設置したテーブルとベンチの塗装を行いました。


大川村除草作業

平成26年11月24日(月)

作業前作業後

高知県大川村の除草作業を実施しました。


 老眼鏡、虫眼鏡、ボールペン設置

綾川町内の古めがね回収箱設置にご協力頂いている10カ所に老眼鏡、虫眼鏡、ボールペンを設置しました。

皆様ご利用下さいsmiley


古めがね回収のお礼

昨年1月より始めました古めがねの回収は、皆様のご協力により226本収集できました。皆様よりお預かりした眼鏡は、丸亀京極ライオンズクラブさんによって眼鏡の調整、洗浄後、スリランカの現地でお渡しになりました。laugh

ご協力頂きました皆様、大変有難うございました。また引き続き古めがねの回収にご協力をお願いします。


どじょう汁移動例会

平成24年8月29日(水)

滝宮公民館にてどじょう汁移動例会を行い、オイスカ四国研修センター研修生が国の踊りを踊ってくださいました。

また、2年目のオイスカ研修生より嬉しい便りが届きましたので、原文のまま掲載いたします。

 


古めがね回収箱設置

発展途上国の方々に眼鏡を送るため、不要の古めがねを回収しています。

古めがね回収箱を下記に設置しております。ご協力宜しくお願い致します。

 ・綾川町役場及び支所 ・綾川町立公民館(山田・昭和・陶・滝宮・羽床)

 ・綾川町社会福祉センター(梅の里・もみじ温泉) ・陶病院

はっきり見えるようになることで生活が豊かになってもらいたいなぁ~surprise


 

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter