例会

クラブポリシー

「自由・創造・伝統」 

    

第28代会長 L原子 直樹

 会長スローガン 

『 一新 ・ 一信 ・ 一進 』

 

クラブの歴史

  ■ 結      成      式        1991年3月6日

  ■ チャ ー タ ー ナ  イ  ト        1991年3月14日

  ■ ス ポ ン サ ー ク ラ ブ        札幌アカシヤ LC

  ■ 姉  妹  提  携   L  C            郡山東 LC

                                             1996年3月

 

         

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

~運 営 方 針~

  1.新たな事業創造

    ハンディキャップスキー大会に代わり、新規事業として模索してきたアクティビ

     ティを開催する。本年、10月開催予定のカーリング全国大会と致したい。

  2.組織の活性化

    前年度の会則・付則改正に伴い、理事会の確立化並びに運営・事業委員会

     における各々の委員会活動の活性化を図りたいと存じております。予算案と

     して活動費 の補助を企画致しました。

  3.会員拡大

    なかなか達成できないクラブ会員総数30名以上の達成と維持をしていきた

     いと考えております。

     メンバー 一人一人が意識を持って望んでほしいと願っております。

  4.会報誌の発行・HP更新

    会長就任号と併せ、年5回発行を予定しています。同様にHP更新も年5回を

     予定しています。

 

 

~アクティビティの方針~

  1.カーリング全国大会の開催  (社会福祉委員会) 

  2.雪像制作&国際交流   (国際・YE委員会)

  3.五天山での植樹   (公衆安全・環境保全委員会)

  4.献血、献眼、薬物乱用防止教室  (市民教育委員会)

  5.事業資金獲得   (市民教育委員会)

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

2017-2018年度 国際会長テーマ

 私たちの大切な特徴、「絆」を表現する  「ウィ・サーブ」

 

2017-2018年度 331-A地区 ガバナースローガン

「語ろう築こう、奉仕の新世紀」

 

 スローガンのシンボルマークには札幌市の花「すずらん」が描かれてます。

「すずらん」の花言葉は

    「純粋」

  「幸せが訪れる」  

 と言われております。受け取った人に幸福をもたらす花のように、奉仕により大勢の方に幸せが訪れるようにと願いが込められてます。

 

                   

 

 

 

 

 

 

 

 

ライオンズクラブ国際協会は世界200以上の国と地域のおよそ46,000のクラブに140万人以上のメンバーを擁する世界最大の奉仕クラブ団体です。

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter