例会
 
札幌しらかばライオンズクラブ (2020-2021)
第39期会長 L米澤 寿洋
 
39第目札幌しらかばライオンズクラブ会長を勤めさせて頂くL米澤寿洋で
す。今現在、世界・日本では新型コロナウイルス感染症パンデミック、さ
らにオーバーシュート拡大の状況化にあります。
例会運営や事業活動においては感染症と向き合いながら、この一年を3密
を避けソーシャルディスタンスを保ちながらクラブのメンバーのコミュニ
ケーションを取りコンセンサスの着地点を目指していきたいと考えており
ます。どうぞ一年間宜しくお願い申し上げます。
 
会長スローガン:ACTの可能性の追求と調和
 
基本方針:来期のCN40周年を控え、 メンバーのアイデンティティとパフ
     ォーマンスを最大限に活かし、虚心坦懐の境地にて、知恵と情
     報力、結束力で新しい価値観、世界観を構築し、アクティビテ
     ィの可能性と方向性の追求を目指したい。
 
重点目標:新たなるACT開拓!
     会員増強!
     出席なくして奉仕なし!(とにかく例会に出席を!)
ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter