例会

 

 国際協会331-A地区 第4R 第2Z

ようこそ

由仁ライオンズクラブ

のホームページへ

由仁町伏見台公園からの風景

 

2016年~2017年 会長スローガン

  楽しいクラブ運営で「奉仕と会員増強」

 

会長 L井村勇夫

 この度、由仁ライオンズクラブ会長を仰せ付かりました井村勇夫です。会長職3度目ご指名を頂いたことに対しまして大変光栄に思うとともに責任の重さを痛感しているところです。

 伝統有る由仁ライオンズクラブの舵取りにあたり、ライオンズの理念の基、歴代会長の会運営を継承するとともに2回の会長経験を生かし、会の運営に努めて参ります。

 私の会長スローガンを『楽しいクラブ運営で「奉仕と会員増強」』としました。

 当クラブは、国際協会ライオンズクラブ必携に基づいた運営に心がけているとともに、会員相互の絆を大切にした和やかなクラブです。

 また昨年度は、退会者がなく会員増員出来たことから、優秀クラブ賞を頂いたところです。

 今年度も、楽しいクラブ運営の中で、基本である奉仕と同じ心を持つ仲間の増員に努めて参りたいと存じます。

皆さまのご協力を衷心よりお願い致しまして就任の挨拶と致します。

 

 

由仁ライオンズクラブは、1968年6月8日に長沼ライオンズクラブのスポンサーにより全国で1310番目、北海道で110番目のクラブとして認証を受けました。

現在は、正会員19名、家族会員8名で構成されています。

 

enlightened交流クラブ  334-A地区 8R2Z 碧南ライオンズクラブ(愛知県)

          337-A地区 3R3Z 穂波ライオンズクラブ(福岡県)

                                                                  http://honami-lc.org/

 

enlightenedクラブバナー

由仁町で平成2年に、マンモスの臼歯が発見されたことから、由仁町の図書館〈ゆめっく館〉には、マンモスの実物大レプリカもあり、由仁産のお米を使用した日本酒『マンモ酒』や、『マンモメロン』、『マンモスイカ』等の特産品があります。

由仁ライオンズクラブのクラブバナーにも、マンモスがデザインされています。

 

 

由仁町の風景

 

 

 

 

 

 

 

 

ライオンズクラブ国際協会は世界200以上の国と地域のおよそ46,000のクラブに140万人以上のメンバーを擁する世界最大の奉仕クラブ団体です。

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter