例会

2018-2019三役(左から 会長:中川康弘 幹事:栗原久子 会計:浅野光章)

 

第37期会長スローガン 

    「 面白、可笑しく、We Save 」

 

 ライオンズクラブ国際協会スローガンは「We Save」実にシンプル!                        地区スローガン「Service Activity is the Key of Lions clubs」(ライオンズクラブのキーは奉仕することである) 336-A地区ガバナー・スローガン「No try Nochange!」(試さずして変化なし)かなりの意気込み!!  ガバナー・キーワード「Wa」(和)に少し緊張がほぐれる。 

  ところで我が砥部ライオンズクラブの35周年記念式典の折に、当時の地区ガバナーや宮内元地区ガバナー・名誉顧問、キャビネット役員さんはじめ他クラブの方々に"砥部さんらしい‼" とのお言葉がありました。 " 砥部さんらしい‼ ”とは??…良い方に解釈して、当クラブは「和やかで、仲良く、和気あいあい」とした奉仕活動の様子を" 砥部さんらしい‼ "と評していただいたと感じています。 

 今後も、砥部さんらしく、明るく、元気に楽しく奉仕して行きたいと考えております。 この一年、三役ともども、会員の皆様のご協力、ご後援を頂き、何とか任を果たせるよう努力して行きますのでよろしくお願いします。                              

 

 

    会 長  中川 康弘

 

 

 

ライオンズクラブ国際協会は世界200以上の国と地域のおよそ46,000のクラブに140万人以上のメンバーを擁する世界最大の奉仕クラブ団体です。

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter