例会

YCE夏期海外派遣生募集 概要 並びに 申込要領

 

大府ライオンズクラブ2020-2021年夏期海外派遣生募集
 

         大府ライオンズクラブ 会長 坂野 忠興

ライオンズクラブでは国家、人種の垣根を越え相互理解の絆のもと、世界200カ国、会員数140万人のネットワークを活かし、ライオンズクラブ国 際協会の YCE(Youth Campus &Exchange)プログラムとしてこの事業 を行います。

170名の派遣生と世界の国から日本に同数の交換生を受け入れ、ホームステイまたユースキャンプを通し世界の若者が親しく交流し、世界平和と相互理解の推進のため行動する地球市民を育てています。

 

YCE(青少年交換)事業とは

概 要

YE事業は、ライオンズクラブ国際協会の「YEプログラム」に基づき、「全日本YEプログラム」を設け運営されております。このプログラムは、「一般YE(YEの派遣と受入)と「YC(国際ユースキャンプ)」に分かれています。いずれもスポンサークラブ又はホストクラブのYCE事業奉仕として実施されています。

起 源

1961年、当時の302W-1地区(現335複合地区)とアメリカ・カリフォルニア州及びネバダ州との間で実施された夏期青少年交換事業から出発しました。「世界の人々の間に、相互理解の精神を培い発展させる」というライオンズクラブの精神を推進するため、1962年国際理事会においてYE事業として正式に承認されました。

目 的

青少年たちに外国の若人と親しく接する機会を与える。

異なった文化背景を持つ社会において日常生活を経験させる。

ライオニズムの精神を通し国際理解と親善を促進する。

 

派遣生としての自覚

YCE事業は、パッケージされた海外旅行ではありません。目的をもってプログラムされた、ライオンズクラブの奉仕事業です。この事業を成功させる為、影に多くのライオンズクラブのメンバーがいます。YCE生は目的をよく理解し、国際理解と親善に大いに努め自己研鑽に励んで下さい。

派遣生に選ばれてからの役割とスケジュール

●派遣前オリエンテーション  派遣年の6月頃

●派遣レポート

●帰国報告会

●YCEF活動への参加(YCEFの活動をご覧ください)

2019-2020年度 YCE夏期派遣参加申込書
 

申込書をダウンロードし、所定事項を記入の上、志望動機の作文(800字程度)を添えて

大府ライオンズクラブ事務局宛てにメールにて申し込み下さい。

big_wind_mill@yahoo.co.jp

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter