例会
会員

日出ライオンズクラブ は,瀬戸内国立公園の西端 別府湾に面したこんな小さく

美しい街で活躍中です。 

2016年10月30日『50周年記念式典』を挙行しました。

​半世紀の長きにわたり地域に根ざした奉仕活動を続けています。

​51期からはクラブ100周年に向けて活動を開始しています。

 

 

 

   51期三役です よろしくお願いします

     佐藤芳隆会計     鈴木 勝会長    工藤要一幹事   

 

 ************************

ライオンズクラブ国際協会337-B地区1R3Z

  クラブNo24397  日出ライオンズクラブ 

第51期クラブ会長 L鈴木 勝 スローガン

  「 奉仕と  友愛と  輝きを!! 」

​**********************************************

 

ライオンズクラブ国際協会

スローガン   「Liberty, Intelligence, Our Nation's, Safety」

モットー      「We Serve (われわれは、奉仕する)」

 

ライオンズクラブ国際協会 国際会長 Lナレシュ・アガワル

国際会長テーマ

『We Serve  われわれは奉仕する』

​***************************************************************** 

                                                     

ライオンズクラブ国際協会337-B地区ガバナー L渕野二三世

        スローガン    「We Serve 奉仕の花を咲かせよう」

        ガバナーモットー 「感謝 報恩 すべての人にありがとう」

 

 

                                                                       

                                                                                                

*******************************************************************************************

歴史と文化が香る 小さな城下町 日出

「この町を愛し この町のために 奉仕活動を出来る幸せ!!」

 

 

 

 

 

 

 

   

 

第一例会会場:日出町商工会館        第二例会会場:割烹・鮨 幸喜屋

  日出町では2014年4月町制施行60周年を記念して、目指す街づくりを明確にした五章の『町民憲章』を制定しました。

暘谷の城下に真清水が湧き出し、豊な海藻が茂りおいしいカレイが育つという。

城下カレイや鱧(はも)に代表される豊な海の幸、デコポンや銀杏等の美味しい山の幸、それに勝るとも劣らない別府湾岸の絶景・・・歴史が香る・小さいから・その小ささが心地よい・・・佳い町です。

(◇2013年5月 『別府湾岸・国東半島海辺の道』 として日本風景遺産に登録されました)

(◇2014年7月 大分県北8市町村の『豊の国千年ロマン観光圏』が観光庁から認定を受けました)

この町に1967年(昭和42年)に産声を上げた日出ライオンズクラブは、いま約45人のメンバーで日々の奉仕活動を継続しております。奉仕活動に興味のある方、活動の輪に入ってみませんか。そして新しい仲間との交流を楽しみましょう。

お問合せページを開いてみて下さい。

 

ライオンズクラブ国際協会は世界200以上の国と地域のおよそ46,000のクラブに140万人以上のメンバーを擁する世界最大の奉仕クラブ団体です。

ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter