例会

2019 - 2020年度

国際会長:JUNG-YUL CHOI ジュンヨル・チョイ(韓国)

国際会長テーマ

「We Serve」(われわれは奉仕する)

336-C地区ガバナー:高橋 淳

(広島デルタLC)

地区ガバナースローガン

「継続と進化」

-自分たちで考えて行動しよう-

府中中央ライオンズクラブ

会長スローガン

「 原点回帰 心の奉仕 We Serve 」

会長 村上 珠城(むらかみ たまき)

新天皇の即位により元号は、平成から令和へと移り新しい時代の幕開けとなりました。

私たち府中中央ライオンズクラブは、昭和57年にチャーターメンバー36名で設立され順調に発展を遂げてまいりました。以来 地域社会と向き合い各イベントへの参加、青少年育成のためのアクティビティ等奉仕と友愛の精神で活動しております。

しかし、一時期は60名を超える会員数を誇りましたが、最近 減少傾向にあります。ここで、もう一度原点に戻りライオニズムとは何かを問い直し、今後10年20年と必要とされるライオンズクラブであるための課題に取り組んでいきたいとの想いで今年度の会長スローガンに致しました。そしてメンバーが楽しく集い前向きなクラブ運営に務めるよう努力してまいります。

令和元年7月1日

府中中央ライオンズクラブ

会長 村上 珠城

 

 

 

 

 

 

 

 

ライオンズクラブ国際協会は世界200以上の国と地域のおよそ46,000のクラブに140万人以上のメンバーを擁する世界最大の奉仕クラブ団体です。

注目イベント
ライオンズクラブ国際協会ニュース
Connect with Us Online
Twitter